@ 病気がちな体を健康にする 「治療効果」
A 健康体をより健康にする   「健康増進効果」
B 病気になりにくい体をつくる 「予防効果」


まずは血液さらさらの食材としてのトップはほうれん草と並んでニンニクと

紹介されました。続いてアメリカ国立ガン研究所が世界のあちこちでの調査や

研究を元にガン予防に役立つ食材のトップとして認めたのが

やはり
ニンニクだと紹介されています。

アメリカ・にんにくを週に一回以上たべる人は、まったく食べない人に比べて大腸ガンの

危険率が半分になったとされています。

その他にも
コレステロール値を下げたり、血行促進作用などもある。